手術の無い薄毛治療のご紹介

2.HARG治療とは?


『毛髪を再生させる画期的な治療』

line_01.gif

HARG療法とは、注射やダーマローラーを用い、頭皮にダイレクトに栄養を与えていく治療です。
用いられる栄養素はHARGカクテルと呼ばれ、それぞれの患者さんに症状にあったカクテルを使用します。

■毛穴を活性化させる

HARG療法は「毛髪再生治療」と呼ばれ、現在休止期にある毛穴や、成長スピードが落ちてしまった毛穴を再活性化させます。
育った毛髪を手に入れるのではなく、一生毛髪を育てる毛穴を手に入れることが出来るのです。

■HARGカクテルが鍵

HARG療法で用いられるHARGカクテルには「成長因子」と呼ばれる成分が入っています。
成長因子は細胞の動きを活性化させる働きがあります。
この成長因子が毛穴の毛母細胞に働きかけ、髪を育てる毛穴をつくるのです。
またHARGカクテルの中には各種ビタミンやタンパク質が入っており、毛髪の成長を助けています。


『1回20分のお手軽な治療』

line_01.gif

HARG療法は1回20分程度で気軽に行える治療です(詳しい治療の流れはこちら)。
注射器を使用する場合はやや痛みを伴いますが、麻酔クリームを使用すればほぼ無痛治療に近い状態になります。

もしも痛みに弱い場合には、より痛みの少ない方法で治療を行うことも可能です(その場合は、治療の結果に若干差が出ます)。
副作用も見られず、とても安全性の高い治療であると証明されています。
効果の詳細はこちらをご覧下さい(外部リンク)


『「一生生え続ける髪」が60万円』

line_01.gif

自毛植毛・HARG療法共に治療の範囲によって料金が異なります。
自毛植毛は小さな範囲でも60万円前後の費用が必要で、頭頂部全体ともなれば100万円以上必要となります。

それに比べHARG療法は広範囲の治療を行った場合でも100万円以下で治療が可能なのです。
HARG療法の1回辺りの平均予算は以下の通りです。

・前頭部+後頭部  8〜15万円
・前頭部or後頭部  5〜10万円
・更に小さい範囲  3万円前後

HARG療法は6回を1クールとして、3週間に1回、約半年程治療を行います。
6回の平均予算は30万〜80万程度です。
早い人だと1回目から、平均すると4回目辺りから効果を実感出来ます。
勿論一度生えてきた髪の毛はほとんどの毛が今後もしっかり生え続けるのです。


『世界に通用する発毛率99%の実力』

line_01.gif

HARG療法は日本の医師が中心となり、他国と共同開発を行いました。
現在ではアメリカや韓国でも広く認められ、発毛率99%という脅威の数字を守り続けています。
現在日本でも広く実績が認められつつあり、HARG療法を提供するクリニックも増えてきています。


『老若男女関係ない効果』

line_01.gif

今までの発毛治療は女性や高齢者の方には効果が薄いということがありました。
しかしHARG療法は性別も年齢も超えた実績を残しています。
特に男性ホルモンの影響を受けにくい女性は、男性に比べて大きな効果が出やすいという結果がでています。
治療の選択肢が少なかった女性にとってはまさに朗報と言えるでしょう。


『ほぼ全ての薄毛に適応』

line_01.gif

今までの治療には必ず「適応外」とされる症状がいくつか存在していました。
しかしHARG療法は毛穴が存在していれば、ほぼ全ての症状に対応することが出来るのです。

特に今まで多くの治療で適応外とされていた円形脱毛症には、短期間で大きな効果を与えることが出来ます。
また自然治療が望ましいとされていたストレスによる抜け毛や、治療が難しいといわれた老化による抜け毛にも対応しています。
治療の選択肢が少なかった女性にとってはまさに朗報と言えるでしょう。

次へ


line_01.gif
  1. 自毛植毛に踏み切れない方へ新たな提案
  2. HARG療法とは?
  3. HARG療法VS自毛植毛
  4. HARG療法の体験談
ドクタープロフィール 体験者の声 その他のコンテンツ
PRリンク
line_01.gif