手術の無い薄毛治療のご紹介

1.自毛植毛に踏み切れない方へ新たな提案

それを不安に思うのはあなただけではありません

「頭にメスを入れるのが怖い」
「大きな傷跡が残るのが怖い」
「手術は痛いのでは?」
「料金が高くて踏み切れない」
「自毛の量がそんなに多くない」
「クリニックが近くにない」

もう自毛植毛をやるしか手はない・・・そう思いながらも中々踏み切れないあなた。こんな不安や悩みを抱えているのではありませんか?これは誰もが一度は考え、立ち止まってしまう壁です。

実際のところしっかりとした腕の医師が担当すれば、自毛植毛は危険なものではありません。
しかしそうは分かっていても、実際自分の頭にメスを入れるとなれば誰でも二の足を踏んでしまうものです。
その拭いきれない不安故に、自分の髪を増やすことを諦めようとしていませんか?


新しいご提案 HARG療法

line_01.gif

本当に自毛植毛が唯一の手段なのでしょうか?答えはNOです。
今回は自毛植毛に中々踏み切れずお悩み中の方に、新しい選択肢をご提案いたします。

■『毛髪再生治療 HARG』

薄毛分野で最も新しい治療、それが『HARG療法』です。
HARG療法は『毛髪再生治療』と呼ばれ、休んでしまっている毛穴に働きかけることで育毛・発毛を促します。

■簡単な治療で大きな効果

HARGの治療は注射やダーマローラーを用いて頭皮にダイレクトに栄養を与えるだけ。
大きな痛みもなく、傷跡が残る心配も一切ありません。
治療は半年間で計6回程度行うのが普通ですが、1回目から効果を実感する方も多いようです。
効果の詳細はこちらをご覧下さい(外部リンク)

■「生える」のではなく「生え続ける」

毛髪は一度生えればいいのではありません。HARG療法も自毛植毛と同様、一度生えたら「一生生え続ける」ことが出来る治療です。何故なら栄養分を与えるだけの育毛剤などとはことなり、毛穴に直接働きかけ、衰えた・休んでいた毛穴の働きを促進させることが出来るからです。

■発毛率99%の実績

いくつのも臨床や治療を行ってきていますが、その発毛率は99%という脅威の数字を誇っています。日本の他に韓国やアメリカでも多数の実績が認められおり、今まさに世界へと羽ばたこうとしている治療なのです。

次へ


line_01.gif
  1. 自毛植毛に踏み切れない方へ新たな提案
  2. HARG療法とは?
  3. HARG療法VS自毛植毛
  4. HARG療法の体験談
ドクタープロフィール 体験者の声 その他のコンテンツ
PRリンク
line_01.gif